Sainte Lance  

コルムオンラインで活動する元レンジャー現ソサ
© 2010 NDOORS Corporation. All Rights Reserved. Exclusive License © 2010 NDOORS Entertainment Inc. All Rights Reserved.
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
なんとか拾って頂けて
JUGEMテーマ:コルムオンライン
 


ガッシュさんにお誘い頂きギルド約束の地さんへ。

ソサの入団は初めてということで少々緊張。

BDでは弱小な私ですが、どうぞ宜しくお願い致します。





心機一転ヘアスタイルを変更してみようとNPCのスタイリストの元へ。

実はこのクマヘッドにも後ろ髪がチロっと覗くお洒落ができたのだ。

そこで色々試してしてみることに。






少し違うか、、、耳が4つに見えるな




これは頭が裂けたみたいに見える、、、、





串刺し??、、、、おでんの具に似たのがあったような、、、






、、、コアラ!?


もはや意味不明だ。








最終的に

どのスタイルも前から見た姿が

後ろ髪を検討するまでもなく却下であることに20分掛かった。










ヘアチケット買わなくて良かった。
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
私という存在は
JUGEMテーマ:コルムオンライン
 
Symphony☆さんを出てから二つお誘いを頂いたのだが、どちらもBD活動は殆ど無いとのこと。


微力ながらBDの戦力として参加したいと考えてはいたのだが、確かな拠り所の無いままふらふらと栄光とBFだけ参加している。


こうして根無し草の如く移籍先を求め続けていると、ソーサレスなど取るに足らない職だということなのか、あるいはあくまで私という存在に魅力が無いということなのか、何れにせよ移籍など直ぐにできるだろうなどと高を括っていた自分の甘さを痛感する。


| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
のんびり
JUGEMテーマ:コルムオンライン
 
およそ1ヶ月お世話になったSymphony☆ギルドさん。

私がそれまで持っていたイメージとは少し違い、とてもほのぼのとした暖かいギルドだった。

BDでは共に戦うギルメン同士、お互いの職を尊重し、その特色を活かそうと皆で考えている。

勝負の結果に関係なく皆非常に前向きで気持ちが良い。

ほぼ全職に亘り総じて強いと言える方達が在席しており、そして何と言ってもここには歴戦の猛者とも言うべき名高い先輩ソサさんが3名も在席している。

少数ながら戦いに馴れた精鋭揃いと言った印象だ。

入団当初私は正直緊張していたのだが、新参者だからと距離を置くことも無く暖かく迎え入れてくれて、対人戦の戦い方やBDに対する思いなどを熱心に教えてくれた。

ゲームの舞台とはいえ、実際に話をしてみなければそこに居る方達の人となりは判らないものである。

話をしていく過程で自分自身反省しなければならない点も沢山あることに気付かされ、とても勉強になった。

とても居心地の良いギルドではあったのだが、もっと色々な方と知り合う機会を作りたく我が侭を言わせて頂き、また旅に出させていただいた。



マスターのポニーさんをはじめSymphony☆ギルドの皆様、大変お世話になりました。

大した動きも出来ない私が足を引っ張っていたのではないかと心配ではありましたが、また味方として共に戦う機会やあるいは敵として戦う機会がございましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。

ありがとう御座いました。
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
新エディションの効果について解釈を間違えていた
JUGEMテーマ:コルムオンライン


マジカルグレートパワーエディション


デカリキ強化で3%固定では無かった。


2%が付くこともあったが3%より上にも幅があるようだ。


その効果はアクティブスキルにだけ影響するという解釈ではなく、武器に表記されるスキル攻撃力の値に影響している。


なんとこれはエディションの説明に明記されていた ・・・・灯台下暗し。


但し、その説明にある飛躍的にという表現は適切ではない。


正直もうチョット上がっても良いんじゃないのか!?
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
いやぁ風邪は怖いよ
JUGEMテーマ:コルムオンライン


先日風邪ひいて職場にある内科にかかった。


一応ワクチンはしていたがインフルエンザが怖かったので簡易テストをしてもらい陰性とでた。


しかし、ワクチンを接種しているとインフルエンザに掛かりながらも症状が軽くでているだけという場合があるのだという


インフルエンザだった場合妻に感染させるわけにはいかないので、インフルエンザ疑いってことにしてタミフル処方しましょうということで数日職場に行けず、タミフルを飲み続け妻を実家に帰した。


しかし症状は悪くなるばかりで熱が上昇していく。


これは普通の風邪だったのかと確信するも一度インフル疑いにしてしまった以上熱が下がらないと職場に戻れない。


仕方なく市販薬を飲んで熱を下げたが変な咳が出始めた。


それもかなり酷い咳で特に床に伏せると途端に酷くなるのだ。


2,3時間は咳で寝られず、寝ても明け方にまた咳で呼吸困難になって起きるという繰り返しの日々。


4日後漸く熱が下がり職場へ、相変わらず咳が酷いので胸のCTを撮ると肺炎になっているではないか。


タミフルはインフルエンザの特効薬ではあるが、通常の細菌性風邪には効果が無い。


タミフルと普通の抗生剤も出してもらえば良かったのだが後の祭りだ。


今度は呼吸器科にいってマイコプラズマ肺炎と診断され抗生剤と咳止めを処方してもらった。


放射線科医の見立てではマイコではなくて普通の細菌じゃないのって話だったが、正直どっちでもいい。


徐々に効き始め仕事にも復帰したのだが、ある朝起きると顔の右半分が熱をもっていて痛みがある。


最初は偏頭痛かとも思ったのだが、念のため副鼻腔をCTで撮ると右の上顎胴が液体の貯留物でパンパンになっている。


今度は副鼻腔炎か。


直ぐに耳鼻科にいって点滴で抗生剤を更に追加してもらう。


なんとか効いてきて顔の痛みも咳も大分治まり楽にはなったが、上司からもう少しまとまった休みを取って養生しろと、業務命令で休日をとる。←今ココ


仕事も底なしの忙しさではあるが、生まれて初めて肺炎になり副鼻腔炎にもなった。


やはり疲労が溜まっていだのだろうか。


ぶっちゃけコルムどころではない新年のスタートだった。


普通の風邪も舐めてはいけない。


嬉しい報告もあるのだが、経過によってはまだわからないのでまた追々。






追記:れなさんへ

お返事遅くなって申し訳ありません。

私自身がこのクエを達成したことはないので確証はありませんが、無限ダンジョン内のボスがドロップする以下の素材を集めて無限ダンジョン入り口にいるガガ・ダルムに話しかけると絶望シリーズが手に入るようです。

| ニャンコセンセイ | その他 | comments(1) | trackbacks(0) |
新運営
JUGEMテーマ:コルムオンライン

ある日、気が付くとワニに抱かれていた 。







最近はめっきり忙しく、なかなかゆっくりコルムを楽しむことが出来ないでいる。


もっとBD参加したり、みんなとワイワイ会話をしたいものだ。


年明けには多少の余裕が出来ることを期待したい。


ところでコルムの新しい運営は何の動きも無いらしい。


公式を覗いても変化無し。


エヌドアのようにアクティブな運営は出来ないだろうと予想はしていたが、ここまで何もアクションを起こさないとは、、、


鯖だけじっと維持し続けているだけのようだ。


待っていれば、そのうち開発がアップデートプログラムを更新するのだろうか。

















目が、、、目がぁぁぁ、、、、
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(1) | trackbacks(0) |
明日はガチバト
JUGEMテーマ:コルムオンライン

レイブン狩り用に殴りにしておいたレンに対人戦のチャンス。


せくさんに協力して頂きコンビを組んで貰うことになった。


(=´ー`)ノ ヨロシクね!せくさん


狩りステなので殴りステに変更しておいた方が良いのだろうか、とも思ったのだが


どう調整すれば良いのかサッパリわからないのでこのまま、、、、、


それにしても、ルールが複雑で実に難しそうだ。
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
アルギス
JUGEMテーマ:コルムオンライン


色々悩んだ結果4キャラ目の育成はアルギスにしてみた。


今現在Lv186なのだが、そこそこ対人もいけるんでないか?


斑鳩ちゃんに続けとばかりに、何か勘違いしBDに参加。




しかし私のアップリフトで倒れる人など皆無であった。



ダメが全然足りてない、と言い訳したいところだが



正直なところ全くタゲが取れない。



足が速すぎてコントロール不能である。



ほぼ直線的にしか移動できず、



狭い通路では、壁という壁に顔面から激突を繰り返しながら進む感じだ。



対戦相手の前に辿り着く頃には、まさに前項で紹介した3Dのような顔になっているのではないだろうか。



第一線でアルギスを駆る人達は凄いね!と痛感した。



幾度か突っ込むもなかなかリフトが決まらず。



やっとのことで相手FzだかRBだかわからない猛攻に相打つように ザクッ!!っと一撃 



手応えアリ!!決まったぜ!



同時に倒されロード画面。。。。



ウォォォ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!! 



誰だ?? 私が遣ったのは一体誰だった??




ロード終了、階上に戻され落ち着いてネームコールを見る






























Σ(`□´/)/  !?!?!?






己のアルギスとしての将来性を微塵も見出せぬまま、半ばイジケ気味でBI支援に変更。


BD後に聞いた「BIどおだった?アンケート調査」では、


ダメ上がったよー!!      1名

なんかポワンポワンしてたね  1名

画面がまぶしい          1名

誰に掛けてたの?        1名

重かったね            1名

良くわからない          他大勢 


総評としては大不評といったところか。








さてと、、、、


4キャラ目は何に。
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(1) | trackbacks(0) |
3Dに興味が湧いた
JUGEMテーマ:コルムオンライン


 
簡単に2Dが3Dに出来るというフリーソフトがあったので試してみた




まずイラストを描かなくてはいけない




とりあえず自画像を描いてみる




30分掛かって漸くここまで描き上げた









己の絵心の無さに既にここでやる気半減



しかしまぁ、これをポチっとワンクリックで3Dにしてくれるってんだからもう完成したも同然



全く凄いじゃないか



偉いソフトを開発した人が居たもんだ



気を取り直して



((((o゜▽゜)o))) ドキドキ O(≧∇≦)O ワクワク



3Dボタンをポチッ

































何ぃぃ!?
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(5) | trackbacks(0) |
移管だそうで
JUGEMテーマ:コルムオンライン


またまた手続きが面倒だ。


移管先のネクソンという会社はいくつものゲームを運営している大手だそうで、今後はどうなることやら


割と以前からエヌドアそのものがネクソンに吸収された話は聞いていた


利益を生まないコンテンツしか持っていないような会社なら、わざわざ吸収することはないだろうと思っているので、個人的には移管早々に消えてなくなるということは無いだろうと考えている。


しかし、あれだけ多くのゲームを同時に運営していると、意見収集や消失物復旧などのユーザビリティはとても期待はできないのではなかろうか。


巷ではハック対策も懸念されているようで大分心配だ。



それに引き換え、NDEは個人的には非常に良くやってくれた運営だと思う。


対応も非常に早く、且つユーザーの意見も予想以上にしっかり耳を傾けてくれていると敬服している。


古今やヒヨコ、変な指輪の数々やワイルドカードなど、エヌドアオリジナル商品は登場した当初なんだこりゃってくらいぶっ飛んだ性能と思われたが


結局のところ多くのユーザー意見であったレイブン武器に始まる一部スキルの火力インフレが酷すぎるってところから生まれた装備としては、それを緩和する上々の出来だったのではないだろうか。


但し、それなりの大金を注ぎ込まないと入手チャンスが無く、いくら注ぎ込んでも運が無ければやはり手にすることができない。


これに関してだけは一見平等にチャンスはあるものの、実際にはお金を使える人とそうでない人とで随分な差が生じてしまった訳だが、、、


運営しているのは利益を上げなければならない企業なのだから仕方が無い。


また、レイブン武器の攻撃力やチャクラの上限知らずのダメージ、あるいは栄光での新仕様などユーザーなら誰でも文句タラタラな部分は開発が勝手に作っていることであって、運営には手が出せないというのもNDE体制で良くわかった。


ユーザーの窓口が運営である以上、全てのクレームが運営、特にGMに集中してしまうのはむしろ気の毒ですらあった。


僅か1年弱しか運営できなかったのは本当に残念だ。
| ニャンコセンセイ | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>